自我は一生つきまとう「リーダーになる人に知っておいてほしいことⅡ」第5回目 松下幸之助 述


おはようございます

タツミヤスユキです

<今朝のテーマ>自我は一生つきまとう「リーダーになる人に知っておいてほしいことⅡ」第5回目 松下幸之助 述

自我は自らの生涯に一生つきまとうものである
弱いよりは強い方がいいが
強すぎてはいけない
強すぎたらそれは
欠点になってしまう

リーダーになる人に知っておいて欲しいことⅡ

出典元 p.31 PHP研究所

<私の読書メモ>

自我を調べてみました(大辞林 第三版 (三省堂)より)

 1.〘〙 自分。自己。意識や行為をつかさどる主体としての私。対象(非我)・他者(他我)から区別されるが,他我もまた一個の自我である。人格や作用の中枢として,認識の根拠・道徳的行為や良心の座となる。 ←→ 非我

2.〘〙ア.自分自身に関する主体としての意識の総体。自我意識。
イ.精神分析で,イド・超自我とともに人格を構成する心的領域。イドと外界の現実や超自我との間で現実原則に従って調整をはかるもの。エゴ。 → イド ・ 超自我

心理学でよく聞く言葉ですね

意識や行動の主体となる自分自身ですから
一つの信念みたいなものかなと思います

自分自身の信念は時として人との対立を生みます

だから、強すぎてもダメなんだということですね

自分の信念をしっかりもちつつ
時に他者の意見を取り入れながら
成長していけばいい

そういうことですね

<あいさつ交流広場>

このブログのコメント欄を
「おはようございます」などの
あいさつをする場所として開放しています。

月曜日から金曜日の毎朝(祝日を除く)
その日の日付でブログを更新しますので
記事のコメント欄に
朝なら「おはようございます」
昼なら「こんにちは」
のあいさつからはじまる投稿をしてください。
できれば挨拶だけではなく
記事を読んで思ったことなどもひと言書き加えていくと嬉しいです。

お読みくださりありがとうございます!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。